FC2ブログ

Secret Eggs

自由きままなROと日常生活

郵政民営化、ズバリ反対な私。
まぁ、それはおいておいて。

郵政民営化にすると言う小泉さん。
この間の投票?で反対票が若干多くて否決されましたね?

可決されなければ解散総選挙をするといいほんとにやりましたね。(やりましたよね?

で、あふぉな私は郵政民営化否決と解散総選挙がつながらなかったので母に聞いてみた。


うん、書くとなると大変だ。


まず、新聞、ニュースで総選挙賛成が50%超えているのに対して。
なんでそんなにいるのかが謎。
後押しがうんたら言っているのも謎。

説明を聞いての私の解釈。
賛成、と言っているのは小泉さんの意見に賛成しているのと同じだとか?
後押しうんたら、というのは郵政民営化に反対した人はその総選挙で『自民党』の名前がない、後押しがない状態で選挙しないといけないから落選する可能性が高くなるとか。
で、今まで自民党員として出馬していたからその穴埋めとして他のよくわからんひとが自民党代表としてでるとか。

で、その辺の仕組みがよくわからんからその辺もつっこんでみると。
自民党に所属している人?とかはあくまでも「自民党員」に投票しないといけないらしい。
はい、このへんからおかしいです。
選挙とは個人のモノだと思いますね。

公明党の事も聞いてみた。
あそこはあれです、ソ○カ学会という怪しい集団でなりたってます。
で、いつもは住民票を移動して選挙で投票なんてあふぉなことをしていたらしいのですが、小泉さんが急にやったもんだから、移動してある程度日数がたたないと取得できない移動地での選挙権が得られなくて、公明党さんあたふただとか。
うん、よくわからんかった。

そもそも、国会で取り上げるべき問題は郵政民営化だけではないはず。
というか、これを一番に取り上げて、解散総選挙とかいっている小泉さんはどうかと。
それに対して賛成と言っている人は何を基準にしているのか是非とも教えてほしい。(あふぉでも分かるように説明つきで。

そもそも、否決されたからといってなぜすぐに解散総選挙となるのか。
それいがいにも案を参議院の方に戻すとか、別の方法もあったはずなわけで。

決めたことを曲げない頑固さ、必要なときもありますが、靖国神社参拝問題といい、人の話を聞かないというか、柔軟さが無いというか、全体的にもう少し見ましょうよと思うのです。

そして、また落ち込んでいた小泉さん支持率が上がっているとか・・・ありえねーーーーーーー
どこら辺を支持しているのか、理解できません。
昔はミーハーおばちゃんで支持されていたとしても、今だいぶ彼のやり方が見えてきたでしょうに。


んで、まとめ。

・選挙くらい自分の意志で投票しれ
・同じ党内に派閥とか作るな。考え違うなら別の党に行け。
・公民成績3(5段階ね)の私の言葉に左右されるな(ぉ
・20歳以上の人はちゃんと選挙に行きましょう。行かないのはどうなっても良いと思っているのと同じ事!

スポンサーサイト



コメント

センター試験で現代社会が94点偏差値72だった私が答えてあげましょう(マジ)
まず現代の選挙システムは政党中心として成り立っています。そのため無所属で戦うということは、資金面・宣伝ビラの枚数等で非常に厳しいのです。さらに有権者としては無所属の人間を当選させたところでどうせ国会での発言は期待できませんし、実際の政策をやるのは野党(大政党)となるので、ある意味で現代の選挙は政権政党を選ぶ選挙といえるでしょう。
さて今回の選挙は従来の選挙と違って、郵政民営化という明確な争点がある選挙です。従来自民党は特定郵便局長会や全国医師会など労働組合を中心とした組織の選挙をしてきました。つまり郵政を民営化するということは支持基盤を失うことを前提としてるわけです。反対や棄権した議員は法案の不備を声高に叫んでいますが、裏には自分の支持基盤を失うことを恐れているというのもあるんですね。(実際に法案に不備はあると思いますが)
ちなみに自民分裂選挙になったときには、必ず自民は惨敗しているそうです。ただ今回は高い支持率から読み取れるように、無党派層が自民指示に回る可能性が高いですね。というわけで、ふたを開けてみないと選挙の結果はワカリマセーン。
ちなみに私は住民票が大阪に移してないので、選挙にいけないと思います>w<

>実際の政策をやるのは野党(大政党)となるので

与党

通りがかりのものです。

今ですねえ、国の収入は年40兆円で支出は80兆円なんですよ。
個人で言えばサラ金地獄で多重債務で破産寸前の状態なんですね。
だから、今のままでいれば将来日本の国家財政は破産します。

なら支出が多い分の40兆円を減らせばいいんですけど、
郵便貯金が国の借金を引き受けているんでなくならないんですね。
しかもこの支出、役人や一部政治家が食い物にしているんです。

だから支出を減らす努力、収入を増やす努力と一緒に、
借金の引き受け先を無くして無駄遣いの資金をなくそうというのが
郵政民営化の目的です。

つまり、郵政民営化は国の破産を防ぐためにやるんです。
小泉首相のやり口が気に入らないみたいですが、
国の金を食い物にしている連中を追い出しただけです。

みんな郵政民営化をしないと国が破綻し、いずれ大増税
(税金2倍ぐらいかな?)になると分かっているんで、
小泉首相の支持率が上がっているんだと思いますよ。

理解度7割でコメント返し!(そこ、頭悪いとかいわない!!

>arkさん
 あれだ、不在者投票しましょう。終末くらい家に帰る。

>go-ichiさん
コメントありがとうございます。そしていらっしゃいませw
借金を郵便貯金からしている、ということであってますよね?
国の借金がたくさんあること、政治家の無駄遣いがたくさんあること、よくわかります。
郵政民営化にすれば、借金するところがなくなるから借金が減るということなのでしょうか。
支出そのものを減らさなければ結局同じようにおもうのですが。

支出が減らないから収入を増やすために増税。
言われてますね。8%とか10%とか。
郵政民営化にして、借金するところがなくなって、支出が減って、増税ならない。こうはならないと思うのはわたしだけでしょうか。。。

小泉さんのやり口が気に入らないみたいですが、というの。
うん、そのとおり。
常にパフォーマンス、彼のこうしたいという意見と私のこうなってほしいという意見は概ね違うので、今回の件では「郵政民営化にする」と豪語し、ずいぶんと無理くりとやっている(と感じる)ので、特に主張してみました。

前にニュースかなにかで、郵政民営化にする理由の一つに「アメリカからの圧力?」みたいなのがあると耳にしましたが、知っている人いるのでしょうかねぇ。
アメリカ寄りの小泉さんならやりそうと思った私でした。
別にアメリカの国そのものは嫌いじゃないですが、政治が絡むと嫌いな国ではあります。戦争大好き国(大統領)だし。

政府をコンパクトにする意味では賛成派かな。

ただ、政治屋の天下り場所にはならいで欲しい。
先に天下り対策とかやってくれないもんですかね。

そういえば、政治家の多くが60以上まで政治家やってるじゃない。
さらに天下りして、働くって・・・・
普通は60定年、ってところが多いじゃない。それ以上働きたいなら給料ちょっと減らすわよ、とか。
なんで天下りで頭の回転の悪そうなぢいちゃんが働けるわけーーー?

名義。人を軸とした組織との関係。過去の遺物。

さあ、好きなのを選びたまえ。

お神輿みたいなもんですな。

ワッショイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワッショイ

過去の遺物で(ぉ

御神輿か・・・・うん、担ぐ振りして振り落とすか(°∀°)

晴佳さんどうも。
頭悪いとかいわないですよ(笑)。
私も勉強中ですし。

普通だったらまず支出減らすでしょ、ってのはおっしゃるとおりで。
ところがその支出を自分の懐に入れてる連中がいるんでなかなか減らない。だから、借金できなくすればホントに必要な支出が優先になって、そういう無駄遣いがなくなる、ってのが私の理解です。
どちらにせよ増税にはなると思いますよ。増税の大きさの違いで。

やり口は、まあ好みですね。

アメリカの圧力ってのは、推測ですが無いと思いますよ。小泉首相、郵政民営化を20年前から言ってますからね。

増税なりますよね・・・・せめて増税の方法を考えてほしいですね。

今はアメリカにとって何の得にもならないので、圧力はないとおもいますが、昔日本にお金があったときの話だったかと。(説明悪いのゴメンナサイネ

やり口は好み、その通りですねw
私も勉強がんばりますよっ
ハタチすぎてやっと政治のことをまともに考えるようになりましたしね。。。

税収のほとんどを公務員の人件費として使っています。それで税収だけでは足らないので借金をしています。郵便貯金は国民からもらったものという感じで好き勝手に借りてきては使ってしまうので、小泉さんがそれではいけないと、政府と郵便局との距離を離すために改革しようとした。
もし郵便局から借金ができにくくなったら税収のほとんどを食っている公務員の人件費を削減しようとなるから公務員は反対する
民主党の支持基盤のひとつに公務員の労組がある。公務員が反対したのだから民主党は自分の意思に反して改革に反対しなければならないつらい立場になっている

Mpaさん、いらっしゃいませ。
だいぶ分かりやすい説明ありがとうございます。

ひとつ思ったのが、郵政民営化で借金云々というのが大きく?言われてますが、民営化すると地方での郵便配達が行き届かない可能性が高くなると言われてますよね。
今私はとりあえずは街といわれる所に住んでますが、そうでない人も沢山いるわけで。
民営化になると他にも問題があるとおもうのですが、その辺はどうなんでしょうねぇ。。。

こんばんは。

郵政民営化後は持ち株会社に「地域・社会貢献基金」というのを作ってそのお金で過疎地の赤字を補填して過疎地の郵便局を維持する、基金の規模は上限1兆円(もっと増えたかも)、といってますねえ。
竹中大臣は維持対象は過疎地の約7000店舗と言ってます。
それ以外は採算が取れる場所として自由競争に任せるという方針です。民営化後の会社が競争で負けて郵便局がなくなれば、それは民間のほかの企業の郵便サービスが代わりに出来ている、という考え方でしょう。

小泉さんは解散時の演説で「官じゃないと出来ないというのは民間に対して失礼だ。」といってますねえ。この辺が発想の一番の違いですねえ。官じゃないと出来ない、という発想と、官が出来るなら民間はもっとうまくやる、という発想の。日々民間企業同士の競争を見ていると、どうしてもこっちの方が正しく思えてしまいます。

おはようございます。

>郵政民営化後は持ち株会社に「地域・社会貢献基金」というのを作ってそのお金で過疎地の赤字を補填して過疎地の郵便局を維持する
>民営化後の会社が競争で負けて郵便局がなくなれば、それは民間のほかの企業の郵便サービスが代わりに出来ている

持ち株会社がつぶれるというか、やっていけなくなると言うことはあり得ないのでしょうか・・・
赤字が出るような採算がとれないところが過疎地なわけですよね?
なんか理解の仕方がずれてるのかな・・・

>「官じゃないと出来ないというのは民間に対して失礼だ。」
官だからいいところ、民間だから良いところ、があると思うのですよ。
民間は競争のなかにいるから磨かれて良いモノにもなりますが、いつ競争に負ける(つぶれる)か分からないという不安があります。
それに対して、安心できるのが官だと思っているのですが・・・

ついでに。
「過疎地の赤字を補填して過疎地の郵便局を維持する」ためには、様々な料金を上げる必要がでてきますよね。
郵政が民間でやるようになれば、今まで低料金でやっていたライバルが必然といなくなるわけですから料金アップは容易なことです。
それでも逼迫して、無理だと切り離す。(田舎の郵便局消える
元国鉄、今のJRが「田舎の鉄道も残すようにしますから」といって結局沢山の田舎路線がなくなってますよね。
中心部のものは増えてますが。

もう一つ同じようなのがあった気がしますが、忘れた(ぉ

国運営→民営化になって田舎でよかったこと、というのは少ないと思います。

まぁ、何を中心にして考えるかで考え方が大きく変わってくるわけですが。。。。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

パフォーマンス上手が圧勝

残念ながら衆議院総選挙(選挙)は、政策などマニフェストを見て決めている国民は少数で ・・・ エラップやポーを、喜んで選ぶフィリピン国民と日本国民はたいしたかわりはない・・・。落下傘部隊という刺客を送り込まれた、地元の方々が感情的にならないのが不思議だ ・
この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

晴佳(花梨)

  • Author:晴佳(花梨)
  • 名前  城崎 晴佳
    星座  魚座
    出現地 Tyr鯖@RO
    特技   迷子
    特徴   神出鬼没
          気まぐれ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索